2019中学受験☆高望み子育て七転び八転び?

新小学5年。いよいよ本格的受験生。怒らない母さんもそろそろ本気だそうかな。

凡人の国語学習

希美の国語個人塾は先生生徒一対一の家庭教師的塾です。
個別指導みたいなものかな?

先生のお勧めで母も希美の隣に座ってノートを取っております。結構大変!

あらかじめFAXで採点確認済みの解答用紙を前に間違った箇所の確認をして下さるやり方は時間ロスもなく合理的。
一回に問題集8ページほどです。

内容の正誤はもちろんですが、、とにかく国語を解くためのパターン確認と問題チェックが厳しい厳しい。
わかるまで徹底的に繰り返して下さいます。怒鳴り声寸前(u_u)

極秘?指導法をバラすわけにはいかないので詳細は書けませんが、説明文も物語もほぼ同じ解き方で完璧。

一応国語が得意だった母も改めてガッテンしちゃうほど。

んー、でも希美はなかなかストンとこない表情も(-_-)
2時間一本勝負もなかなかハード。
今日はお目々が半分になってしまい呆れられてしまった。ごめんなさい。

でもお世話になって半年、四谷大塚テストは明らかに伸びてきてますから効果ありありなのですね。

で、思うのは、、
うちみたいな凡人に国語の集団授業は無理だってこと。

おそらく、できる子たちだけが授業に参加してて凡人ちゃんたちはなーんとなくわかったような気がして2時間流れて行くのでしょうね。

予習ナビも国語授業はスルーしてます。
できる子以外見ても無駄だと思う。

凡人には凡人の生きる道があるってことで引き続きがんばるぞー。