読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2019中学受験☆高望み子育て七転び八転び?

新小学5年。いよいよ本格的受験生。怒らない母さんもそろそろ本気だそうかな。

目指すものは何か?

四谷大塚偏差値アラフィフの母が偉そうに言えるのも極秘ブログならではwww

受験ママ友さんが息子さんに絶望してる模様なのです。

なんでぇ??
塾クラストップに位置しててジアタマに何の問題もないのに。てか相当優秀。
なんで?なんで?

てか、ママよりもパパさんがエキサイトしちゃって偏差値60未満なんかとってきたりしたら激怒らしいの。
優秀だからこその悩み?

でもさ、まだ小4っす(−_−;)

ミスもあればノリの悪い日もある。
仕方ないじゃーん。

と言っても、とにかくトップからこぼれるわけにはいかない虎の穴の掟があるらしい。

なんでなのかね?

小4から受験までずーっとトップ君臨なんてあるわけないじゃん。

てか、長い人生のほんの助走期間で一番取ってても、結局過去の栄冠引きずって人生過ごしそうでつまんないよ。

言いたいことは、所詮勉強なんてツールのひとつに過ぎないってこと。

22歳で社会に出て65歳まで働くとして、、どう知識を活かし、人脈を活かし、智恵を巡らし、時に図太く、時にしたたかに荒波を乗り切るか、という、そのための一歩に中学受験があるだけ、だと思う。

人脈が大事だと思えば三田会に行けばいいし、プライドが全てだと思えば東大目指せばいいし、、それぞれの生き方に合う道のための準備なんだよね。

小4からトップ取ること全て!でつぶれちゃったり、勉強大嫌い!なんていうやり方だけは避けよう。

人生は長いんだよ。
いくらでも後伸びできるんだよ。

私は本当にそう思ってるから、まだ怒りません。怒るのは小6からかなww