2019中学受験☆高望み子育て七転び八転び?

新小学5年。いよいよ本格的受験生。怒らない母さんもそろそろ本気だそうかな。

サピックスと四谷大塚

インフル座敷牢のヒマつぶしに宮本算数教室の算数脳パズルをやりました。

低偏差値のクセにこういうのは大好き。

一問できるごとに
「やった!できた‼︎」
と大はしゃぎ。

気になって覗いてみたら、なんとなくサピックス的な問題なのです。

なんていうか上手く言えないのですが、、
まず「ひらめき!」という感じ。

あらかじめ解き方を説明して、問題を解く四谷大塚とは逆なのです。

大袈裟に言えば算数の奥義を脳フル回転させて掘り下げるというのかなあ。

これが御三家続出の秘密なのかもしれませんね。

でも御三家じゃなくとも、流行りのアクティブラーニングにも絶対役立つと思います。

だって薄ぼんやりした疑問を深く鋭く考えああでもないこうでもないと思考するわけでしょう?

まさにサピックス的なんだなー。

サピックスは昔から合格後にこそ伸びる勉強をさせていると言ってたけど、
そういうことなのかもしれません。

四谷大塚が悪いというわけではないですよ。もちろん。

でもサピックスやめて2カ月、少し寂しく思ってるのも事実です。

たまにはサピックステスト受けようかな。