2019中学受験☆高望み子育て七転び八転び?

新小学5年。いよいよ本格的受験生。怒らない母さんもそろそろ本気だそうかな。

はじめての国語と社会

予想通り、教室から出て来た娘の表情が算数とは全然違っていました。

 

「うーん…、、算数の方が大好き。国語はちょっと…。あ!でも社会はすごく面白かった。先生のお喋りが楽しくて笑いまくったよ」

 

そっか。良かったねえ。楽しくて。

国語はいいよ。少しずつ丁寧にやって行こうね。

 

17ページにもわたるお話、しかもお話が二重に層をなしていて一読了解とは言えない難解な構造です。普段あまり国語らしい国語をやっていない娘にとってはかなり厳しい時間だった模様。仕方ないです。

漢字も小3になると画数も増え手強そう。

 

社会初日は、日本の全体と世界地図の中での日本の位置づけ。

日本が四つの島からなることや、様々な自然に恵まれていることなどがまとめられていました。アウトライン的にはよくできています。

 

毎日の宿題が少し増えたけどまだまだ勉強を楽しめるレベル。

今年はいっぱい楽しもうね。