2019中学受験☆高望み子育て七転び八転び?

新小学5年。いよいよ本格的受験生。怒らない母さんもそろそろ本気だそうかな。

原石

どこかの音楽教室のコピーに「原石を磨く!」という謳い文句があります。

 

なるほどーとは思いますが、そもそも原石かどうか?キラリとひかる一点が見えるかどうか?など、ここまでくるとだいたい分かってくるものです。

 

うちの子は間違いなく「音楽の原石」ではありません。磨いても無駄。

 

ではなにか他の「原石」っぽさは見えるか?というと、、これまた難しいものです。親の欲目で手先が器用なくらいで、海のものか山のものかさっぱり見えません。

 

でも天才じゃなくていいんです。

下手に天才だと親も気負ってしまって大変そう。お金と時間と期待をかけても結局鳴かず飛ばずでぺしゃんこになりそうですものね。

 

テニス留学する子もゴマンといて、その中で錦織君がようやく出て来た訳で、留学→成功なわけではないです。

 

負け惜しみですが、そんな娘の「ありのまま」。これで十分ですよね。